こけしなカセット

先日、乙女美学校のスタッフでもある
「じゅんじゅん」を囲む会が催されたので参加させてもらった。

雨の日の神保町をみんな(といっても5人)で古本屋めぐり。
こけしの話に花を咲かせた。

「伝統こけし」もいいけれど、私は「商業こけし(お土産こけし)」がもっと好き。
特に昭和30年代頃から多くつくられた、ファンシーこけしに胸がときめく。

こけしを集めだし、家がますます「おばあちゃんの家」化している…。

写真上・中は、こけしのオルゴール箱。開けると中はなぜかバレリーナ。
「禁じられたあそび」のメロディにのせてくるくるまわる。

写真下は、大阪の雑貨屋さんで買い求めたこけしちゃん達。
みかんこけしや、頭に大根のせたおこじょなこけしや、子守りこけしやら。

e0093509_215065.jpg

e0093509_2152712.jpg

e0093509_2155553.jpg

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

話はまったく違うけれど、大阪の実家で昔の写真などを漁っていたら
中学高校の演劇部時代に録音していたテープを見つけた。
恥ずかしい。恥ずかしい。恥ずかしすぎる。
e0093509_2162410.jpg

[PR]
by kashiwabaram | 2006-11-15 02:22 | 戯言


<< 酉の市 宝塚歌劇 >>