<   2005年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

前髪自分切りに軽く失敗

上野アメ横で大量に手に入れた甘栗の皮の剥き過ぎで、手の指が痛い。

先日、講談社のパーティーに図々しく連れて行ってもらって
平山あやちゃんを見た。雑誌やテレビで見ていてもかわいいけれど
実物は同じ人間とは思えないような顔のつくりだった。きれいすぎる。
思わず、先輩と一緒に、舞台上のあやちゃんを携帯で写真に撮ったけれど、
使い道がわからない。それにしても、目がでかすぎ。

帰り道、先輩に Soup Stock でクラムチャウダーをごちそうしてもらった。
冬のスープは、ほんとうにおいしい。
先輩とバイトちゃんと三人で、みんなコートを着込んだまま食べていて
ああ、冬だなあと思った。

東京にきて、二度目の冬。けっこう楽しく過ぎている。
e0093509_371313.jpg

[PR]
by kashiwabaram | 2005-12-29 02:35 | おでかけ

CGM61

12月17日発売のカーグッズマガジンp166〜169に
イラストを描かせてもらいました。

今回は眼精疲労対策がテーマです。
e0093509_273621.jpg

[PR]
by kashiwabaram | 2005-12-28 23:37 | 仕事

だけどすでに眠い

アルバイト先のお店は11時30分オープンなのだけれど、
準備のために11時出勤がルール。
で、いつものように10時55分広尾に降り立ち、さあお店をあけましょうと
カバンを探るも…鍵がない!!
そういえばこの前、『鍵がない』っていう映画上映していたなあとぼんやり。

大慌てでオーナーに電話して、わざわざ鍵を届けてもらい
無事、ぎりぎり11時30分にお店を開けることができたのだけれど、落ち込む。
昼休憩では、持参のおむすびを食べたあと鏡で歯についたノリを眺めていたら、
手が滑って鏡が割れてしまった…。

そして、せっかくケーキを買ってもらっていたのに、
ご飯を食べるなり眠りこけてしまって、気がつけば朝だった。

なんだかいろいろともどかしい。
e0093509_834883.jpg

[PR]
by kashiwabaram | 2005-12-25 08:02 | 戯言

今年のクリスマスは

もうすぐクリスマス。実感、まるでなし。
年々薄まるクリスマスへのわくわく感を盛り立てようと、
クリスマスツリーを出してみた。

沼田元氣さんのフリーマーケットで手に入れた組み立て式ツリー。
ちゃちくてなかなか愛らしいツリーなのだけれど、なにせ飾りがない。
ツリーを購入した際におまけでつけてもらった体がアルミ箔の、愛らしいけれど
これまたかなりちゃちいサンタクロースが二体あるだけ。
ぶらさげるためのヒモがついていなかったので、
はりがねモールでつくられた足を枝に直接巻き付けておいた。

ほんのちょっと、クリスマスを楽しめている気分になったようなならないような。
e0093509_165869.jpg

[PR]
by kashiwabaram | 2005-12-21 01:07 | 戯言

地球滅亡の日

昨日、アルバイトの帰りに世田谷ものづくり学校へ
ウィスット・ポンニミットの展示をみに行った。

キャンパスに描かれた絵が展示され、無声アニメにピアノ伴奏が流れる空間。
かわいい。思わず真似して描きたくなっちゃったほどかわいいマムアン。
アニメは、かわいいけれどかなりブラックな笑いのもの。

彗星の少女は、いつもものすごいスピードで宇宙をかけめぐっている。
立ち止まることができないので、友だちはいない。ひとりぼっちで寂しい少女。
ある日宇宙を望遠鏡で眺めていた地球人の少年は、
彗星がかわいい少女だということを発見。宇宙に向かって呼びかける。
彗星が地球を横切る一瞬、会話を交わし、10年後の再会を誓うふたり。
ふたりは互いに恋いこがれ、10年後の再会の日。
宇宙人の円盤を避けるために、軌道がずれてしまった少女。
立ち止まることも軌道修正することもできず、地球衝突は避けられない。
地球では、彗星を空中で爆破させるために水爆?を積んだロケットを準備。
ラジオでそのことを知った少年は、ロケットの発射台へとかけつけ、発射とともに
ロケットに飛びつく。空からは少女、地上からは少年。再会を喜ぶふたり。
そして、爆発。

きっとこのアニメのせいだと思う。地球滅亡の夢をみた。
海岸で友だちの彼氏の愚痴を聞いていたら、空が真っ暗な雲に覆われて、
水平線の向こうに大きなロケットが落ちて来た。
一瞬にしてあたりが光につつまれておわり。夢でよかった。
e0093509_224414100.jpg

[PR]
by kashiwabaram | 2005-12-19 22:44 | 展覧会

ワイキキナイト

昨日、キセルと残像カフェを目的にライブへ行った。
年末の平日ということでお客さんも少なく、ゆったりとみられてよかった。
ロロロのときはすごく混んでいたから。

エレキベースというバンドの人が、曲のあいまに
「こんな忙しい時期の平日にここに来られるということは、あなたたちはあまり
会社に必要とされていませんね」と言っていた。ふーむ…

ライブはすごく楽しくて、
キセルはあいかわらず眠りそうになりながら聴いていた。いい声だー。
残像カフェは初めて人をみたら、なんだかすごく雰囲気が若かった。

ライブのあと、恵比寿ラーメンを食べて帰宅。最近ラーメンばっかり食べている。

今日は、アルバイト先でトートバックを衝動買い。
中原淳一さんのスタイル画で、すごくステキ。
けど、いっきに金欠になってしまった…しばらくみかんを自重しよう。
e0093509_2352185.jpg

[PR]
by kashiwabaram | 2005-12-17 02:35 | 音楽

右に富士山、左に東京タワー

最寄り駅は高架になっている。
電車に乗ると、家の近所にはそれほど高い建物もないので、遠くまで見渡せる。

右の窓後方に富士山、左の窓前方に東京タワーまで見える。

富士山は、冬の寒さが厳しくて空気が澄んでいる晴れた日によく見える。
東京タワーは、雲が少ない夜にオレンジ色に光って見える。

東京タワーは、だいたい毎日見える。夜は光っているので見つけるのは簡単。
少しでも曇っていると富士山は見えない。けど、ある。それは、ちょっと不思議。

私の家は神奈川。そして、静岡と東京が見える。
e0093509_2144998.jpg

[PR]
by kashiwabaram | 2005-12-15 21:06 | 戯言

このところ、昨日、今日、明日は?

かぜをひいてガラガラ声になった。

耳がダンボという表現が「古い」という指摘を受けた。

昭和30年代の宝くじの絵柄がものすごくかっこいいことを発見した。

神保町に寺田順三さんとひらいみもさんの絵の展示をみに行った。

個展の打ち上げということで、編集さんと水族館に行って、
有楽町の千房でお好み焼きをごちそうしてもらった。水族館って楽しい!

一日で二回、起きて一つ前の駅まで意識していたのに、気付いたら降りるべき駅の
次の駅だった。ホームにカーテンでもひかれていたみたい。

来年の手帖カバーをはりきって手縫いで布をつぎはぎつくった。
かわいい!と思っていたけれど時の経過とともにやっぱり変かもと思い始めた。

流行の消しゴムハンコをつくろうと、ハンズで道具を購入。

時間がたつのが早過ぎて、いろいろなことがおっつかない。
行動しなくてはと、とりあえず手元にあったみかんを5個一気食いしてみた。
e0093509_3243124.jpg

[PR]
by kashiwabaram | 2005-12-14 02:37 | 戯言

いいくにつくろう

鎌倉へおでかけ。
行きしなの電車で、女子高生ふたりの会話に耳がダンボ。
ひとりの女子高生が今の彼氏とつきあうことになった告白のセリフから
(サッカー部の同級生に、女子高生から「好きだぜ」と言ったらしい)、
人身事故を過去二度目撃した様子まで、事細かに話してくれた。
他人の会話はとても興味深い。カレとふたり、無言で聞き入ってしまった。

鎌倉では、要予約の水月観音を拝観。水に映ったお月様を見ている観音さま。
シチュエーションが素敵。
喫茶店を二軒はしご。江の電に乗って海を見た。
散歩して、かっこいい銀杏の木を3本見つけた。
ずんぐりむっくりしていてやけに小さくていびつな木。とてもきれいな黄色だった。
e0093509_0504868.jpg

[PR]
by kashiwabaram | 2005-12-10 00:54 | おでかけ

行方不明の切手見つかる

昨晩から行方不明になっていた切手の一枚をさっき発見した。

お風呂に入ってシャワーをあびていたら、
いきなり切手が流れてきてびっくり。
足の裏だか体のどこだかにひっついていたのだろう。
切手左下部分がちぎれた状態になっていた。

今一応乾かしているのだけれど、一部が破けていても使えるのかな。
そして、誰に出そうかな。
e0093509_1495236.jpg

[PR]
by kashiwabaram | 2005-12-08 01:49 | 戯言