<   2007年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

とっとこ下町散策

友だちのRちゃんとおでかけ。

下町散策をしよう!ということで、今回は向島方面に決定。
Rちゃんが持って来てくれたガイドを忠実に守って行動してみた。

東向島駅待ち合わせ→向島百花園→白髭神社→鳩の街通商店街→隅田公園少年野球場→
長命寺→弘福寺→桜橋→見番通り→三囲神社→すみだ郷土文化資料館→牛嶋神社→浅草

というなんとももりだくさんなコース。
12時半に待ち合わせて浅草に着いたのが18時頃。
全部ガイドに忠実にあますことなく巡るという体験は初めてだったのだけれど
なかなかに楽しかった。そして、たくさん歩いて健康的!

向島では道に迷っていると通りかかったおじいさんが
聞いてもないのに道案内してくれたり、
立ち寄ったきび団子屋にいた客のおばちゃんがいかにこの店がすごいかということを
とくとくと語ってくれたりしておもしろかった。

古い木造アパートの前に置かれた屋台。
e0093509_12544877.jpg


美容院の窓に飾られたこの家の子ども作と思われるオブジェ。
e0093509_125587.jpg


中を覗いたら普通のスーパーみたいだったけど。
e0093509_12551844.jpg


隅田公園少年野球場。戦後、日本で初めてできた少年野球場だそう。
王貞治さんもここで野球をしていたとか。訪れたこの日も少年達が野球をしていた。
e0093509_12592599.jpg


昼ご飯だけがガイドに添えず、食べるきっかけを失い店も見当たらず
うろうろしていたら偶然見つけたくるみのパン屋さん。
ボリューム満点だったコロッケパンとイチゴジュース。
e0093509_1345795.jpg
e0093509_1353859.jpg


長命寺の名物さくら餅。ひっきりなしにお客さんが来ていた。
e0093509_139487.jpg


長命寺の境内には、松尾芭蕉の俳句が書かれた石碑の側になぜか
木の実ナナのお言葉が書かれた石碑が。さすが。ピンクの文字。
e0093509_1314677.jpg


浅草に到着。
e0093509_13143232.jpg

梅園でみつ豆を食べた。
e0093509_1315179.jpg


お寺や神社に漂うお線香の香りがたまらなく好きだ。
香りを楽しむためだけにお線香を買いたくなる。

e0093509_13151892.jpg

[PR]
by kashiwabaram | 2007-07-30 13:19 | おでかけ

振る人、振られる人

「江戸東京の川再発見」というイベントに参加してきた。

日本橋川の常盤橋防災船着場を出発し、小名木川、神田川を約2時間半かけて舟で巡る。

舟に乗ってからガイドさんの「約2時間半かけて巡ります」という言葉にびっくり。
トイレ行きたくなったらどうしよう!と心配したけれどなんとか大丈夫だった。
でもよく考えたら「そらそんくらいの時間かかるわ」というコース。

舟も予想以上に小さくてむき出しでびっくり。
e0093509_21574067.jpg

e0093509_2213442.jpg


東京はものすごく橋が多い。普段歩いている橋を下から見上げるのは不思議な気分。
e0093509_2215523.jpg

古くからある趣きのある橋が多かった。
中でも大好きな、お茶の水にある聖橋を下から見られたのはとても嬉しかった。
e0093509_2240145.jpg
e0093509_22401261.jpg


日本橋の上は首都高速道路が走っている。
e0093509_22453881.jpg
e0093509_22454953.jpg


これは東京オリンピックの開催に合わせて建設されたらしいのだけれど
美観を損ねるため、撤去しようという動きが具体的になってきているらしい。
そうすると何千億とかかるそうだけれど。
私は橋と高速道路の混ざり具合がわりと気に入った風景なのだけれど。
でも確かに昔ながらの風情は崩れちゃってるしなあ。
どうなるんだろう。

それにしても、舟に乗っていると陸上の人達が手を振ってくる率がかなり高い。
舟に乗っている人から手を振ることも。
とても平和な光景。なんだろうなー。

このあと、(私にしては)奮発してたいめいけんでオムライスを食べた。
e0093509_030324.jpg


e0093509_22535152.jpg

[PR]
by kashiwabaram | 2007-07-26 22:56 | おでかけ

気にせず食べる

先日、靖国神社で行われていた「みたままつり」へ行った。
e0093509_14295369.jpg


私が行ったのは最終日。
台風で雨が続いたこともあってか最終日(天気はくもり)は大にぎわいだった。
毎度のことながら、屋台にはうきうきさせられる。

見世物小屋では、ヘビ女がヘビを食しておりました。
見世物小屋は10〜15分くらいの周期で演目が行われているので
ヘビ女はいったい何匹のヘビを食べているのだろう・・・
と考えるとおそろしいので考えない。あと、長ーい風船を飲み込む女の人も。
プロってすごい。

境内にある能楽堂で演歌を歌っていたなんとか(忘れてしまった)あやかさんは
お客さんに「さやかー」と叫ばれていて気の毒だった。
e0093509_14443011.jpg
e0093509_14443985.jpg
e0093509_14444813.jpg

[PR]
by kashiwabaram | 2007-07-24 14:47 | おでかけ

ダブル定食の謎

このところに行った展示会。

・渋谷Gallery Concealで高橋咲詠さんのイラスト展

・鎌倉大谷美術館で「ローランサンー麗しき乙女たちの世界ー」展
e0093509_093298.jpg


・川崎市岡本太郎美術館で「青山時代の岡本太郎1954-197」展
e0093509_075033.jpg


・原美術館で「ヘンリー ダーガー 少女たちの戦いの物語―夢の楽園」展
e0093509_08105.jpg


鎌倉では、沼おじさんが『鎌倉スーベニイル手帖』で紹介している
喫茶店ミッチへ行った。
e0093509_030692.jpg
e0093509_0305633.jpg
e0093509_031451.jpg

[PR]
by kashiwabaram | 2007-07-21 00:34 | 展覧会

終わらないライブ

とても久しぶりにくるりのライブへ行った。
くるりツアー2007『ふれあいコンサート』(NHKホール)。
とある事情からなんと前から3列目で見ることに!
NHKホールは全指定席なのでもみくちゃにならないし。
こんなに間近でくるりを見るなんて何年ぶりだろうー!!とかなり興奮。

「ばらの花」で涙。

くるりに限らず、
ライブを見ると鳴り止まないアンコールってないのかしらといつも思う。
照明がまだつかなくて明らかにアンコールして下さいっていうときは
みんな必死で手をたたいてるのに、アンコールが終わって照明がついたとたんの
みんな(客)の去り際のよさがなんだか釈然としない。
会場の時間とか決まってるし終わるのは当然なのだけれど
あんなに手を叩いてたくせに照明ついただけで諦めるのかーと思う。
ライブをしている当人達にとってはどうなんだろう。
終了しても鳴り止まない拍手って迷惑なだけなのかな。
それとも私が知らないだけでそういうライブは多くあるのか。
て、私はあんまし手を叩いてないんだけど。

e0093509_23550.jpg

[PR]
by kashiwabaram | 2007-07-19 02:07 | 音楽